新折

Shin-ori

木肌のやさしさ、あたたかさを再現。機能面と衛生面を重視し、接着剤を使わない熱融着処理加工で仕上げています。
木肌のやさしさ、あたたかさを再現。機能面と衛生面を重視し、接着剤を使わない熱融着処理加工で仕上げています。ベーシックスタイルで様々な食のシーンに対応できます。
shinori

新折の特徴

POINT1
熱融着加工なので美しく衛生的

底部は従来の入れ底・貼底形式ではなく、
仕切を一体型したものを熱融着しています。

  • 汁漏れがなく、底抜けの心配がありません。
  • 接着剤を使用していないので食品への付着がなく、
    衛生的で接着剤臭等の異臭を放つこともありません。

新折の特徴

POINT2
Vカットで衛生的

角丸タイプ、隅切タイプの縁部分は、他社製品のようにノコによる溝切ではなく、刃物のよるVカット方式にしています。

  • 独自のカットで、きりこが全く出ず衛生的です。
  • 縁のコーナー部分が滑らかで、ラップが破れません。

新折の特徴

アクタ製品
他社製品

POINT3
木折箱の高級感

木折箱のもつ高級感が商品価値を高め、
店頭等で他の商品と差別化が図れます。

角丸35×27 杉

サイズ:105 × 82 × 35mm
角丸35×27 杉

丸45A 杉

サイズ:135φ × 50mm
丸45A

長丸67A 杉

サイズ:200 × 127 × 40mm
長丸67A

K-6 杉/白杉

サイズ:170 × 125 × 35mm
K-6