製造部 主任 岩切直哉

Naoya Iwakiri

株式会社アクタ 製造部 主任 岩切直哉 image01

思い出のお弁当はどんなお弁当ですか?

高校時代の母のお弁当です。
高校生の頃は、とにかく食欲旺盛で人生の中で一番食べていた時期でした。部活動をやっていた事もあり、母親からは中身のぎっしり詰まったお弁当以外にも、大きなおにぎりを3~4個渡されていました。
お弁当のおかずで一番嬉しかったのは、母親手作りの「チキン南蛮」です。お肉の味付けも美味しかったのですが、何と言ってもお手製の「タルタルソース」。これが絶品で、お弁当のおかずに何にでもかけて食べていたのを覚えています。今でも、帰省すると必ずチキン南蛮を作ってもらいますが、何年たっても変わらない私の“おふくろの味”です。

株式会社アクタ 製造部 主任 岩切直哉 image03

出身地は?

宮崎県宮崎市出身です。
宮崎県は一年を通して温暖な気候であることから、野球やサッカーのキャンプ地として知られています。また、日本有数の農業県でもあり、野菜や果実等の促成栽培、サツマイモ等の作物の生産が盛んで、牧畜業は牛・豚・鶏の全てにおいて全国有数の生産高を誇ります。その中でも「宮崎牛」はブランド牛として全国でも有名です。
そんな宮崎にはたくさんのうまい名産品があります。チキン南蛮、地鶏、肉巻きおにぎり、レタス巻き、冷や汁、宮崎マンゴー、チーズ饅頭、焼酎etc…。挙げればきりがありません。その中でも宮崎に訪れたらぜひ一度とお勧めしたいのが、チキン南蛮発祥のお店「味のおぐらチェーン」となんじゃこら大福で有名な「お菓子の日高」です。一口食べれば「てげ、うめぇー!(宮崎弁でとても美味しい)」となること間違いなし!!

株式会社アクタ 製造部 主任 岩切直哉 image02

アクタのここが好き!

会社としてパートさんも含め、アクタで働く全従業員の1人1人がそれぞれの意見を尊重する、実現に向けて努力をする姿勢です。
商品開発を行う開発会議では営業だけでなく、製造のメンバーも参加して議論します。部署別ミーティングでは、現場作業の不具合や改善要望を現場のパートさんから吸い上げ、社員と意見を出し合い改善を行っていきます。改善した内容、結果を改善会議で報告し、他部署メンバーの意見を取り入れ更に良いものにし、横展開していきます。一見会議が多い様に思われるかもしれませんが、製造や営業、役職に囚われずに自分の意見を発言出来る、そういう場が多くあるというのは、会社として従業員、各々の意見を尊重しているだからこそだと思います。

株式会社アクタ 製造部 主任 岩切直哉 image04

仕事へのこだわりは?譲れないものは?

大切にしていることは「1秒、1個、1歩」です。
1秒でも生産サイクルを早く、1個でも多くの製品を作る、1歩でも歩くのを短くする。製造に携わる者として常に考えていなければならない事だと思います。これは全てが繋がっている事で、どれか1つが欠けても実現出来ません。実は私が入社したての頃に先輩から教わった事で、約15年経った今でもこの言葉を常に念頭に置いて日々努めています。